笹巻き寿し 「うたげ」12ヶ入

寿し工房大辻の厳選された素材だけ使用した富山名産ますの寿し、笹巻き寿し「うたげ」12ヶ入。
ますの笹巻き寿し4ヶ、ぶりの笹巻き寿し4ヶ、山菜の笹巻き寿し4ヶをお楽しみいただけます。

「ますの寿し」は脂の乗った肉厚のますを秘伝の酢でとろける旨さに仕上げました。
特に「ぶりの寿し」は上質の薬味が厳選されたぶりの旨みを一層引き立てた贅沢な寿しです。
ぶりの寿しの製造方法としては寿し工房大辻オリジナルです。
「山菜の寿し」は酢漬けのみょうがとわらびの相性は抜群でさっぱりとした味です。

美味しさをそのままに、一口サイズ。
まずは笹巻寿し「うたげ」12ヶ入をご家族みなさまでご賞味ください。
全て自社精米!富山米コシヒカリ100%
寿し工房大辻が使用するお米は全て自社精米。
精米担当者はお米が入荷する度に糖度計で検査を行い、納得した米だけを毎日精米いたしております。
米はこだわりの富山米コシヒカリ100%。
立山連峰からの伏流水で育った富山米には美味しさに定評があります。
一年を通じて同じ柔らかさを保つため
冬期間は気温が低いため、常温でもマイナスになる日も多くご飯が固くなってしまいます。
寿し工房大辻ではお客様に安心してお召し上がりいただくために、ご飯の柔らかさには常に細心の配慮をいたしております。
一年を通じて同じ柔らかさを保つために、冬期間(12~2月)の炊飯時には、長年の経験をもとに水分量等を調整して炊飯いたしております。
厳選された良質な「ます」を使用しております。
程よく脂ののったますの身は、口の中で香り豊かに広がります。
とろけるような食感がおすすめです。
米はこだわりの富山県立山町産コシヒカリを使用しております。
立山連峰が恵む澄んだ天然水によって、富山県立山町産コシヒカリはそのおいしさに定評があります。
大辻の寿しは富山県立山町産コシヒカリ 100%にてご提供しております。
美しく雄大な姿で私たちを魅了する北アルプス・立山連峰。
この標高 3,000m級の山々に積もった雪こそ、おいしく豊かな水源のひとつです。
炊きあげ時に使用する水については、より綺麗な水を得るために、より標高の高い所から汲んできたものを使用しております。
ますの旨味を凝縮するために、富山米でつくる、すし飯の酢加減、〆加減にもこだわりがいきています。
このこだわりが若千甘みが残るさっぱりとした後味になっております。
笹の香りが鱒の寿しのおいしさを引き立てます。
笹には独特の風味があり、さらには殺菌作用もあります。
大辻さんのますの寿しですが、どんなところがお勧めなのでしょうか?
A.全て自社精米!富山米コシヒカリ100%! 寿し工房大辻のますの寿しは特にお米にこだわっています。使用するお米は全て自社精米!精米担当者はお米が入荷する度に糖度計で検査を行い、納得した米だけを毎日精米いたしております。 米はこだわりの富山米コシヒカリ100%。 立山連峰からの伏流水で育った富山米には美味しさに定評があります。富山県立山町産コシヒカリを使用し、立山山麓の水で炊き上げ、大辻独自の精米・品質管理体制で専任者が日々、日本の食文化を今に伝える心意気で製造いたしております。 また、ますの寿しでこだわったのは、にぎり寿司に近い食感であることです。大辻のますの寿しは皆様が気になる「ますの寿しは硬い!酢っぱい!」といったイ メージもなく、様々な世代の方に安心してお召し上がりいただけるよう、職人が 酢加減・〆加減を日々吟味いたしております。身がトロ系に仕上がり、若干甘み の残るさっぱりとした後味も人気の理由のひとつです。大辻のこだわりを動画でご覧いただけます。
笹に付いている白い粉のようなものは何でしょうか?
A.魚のドリップが乾燥したもので、旨味成分です。安全衛生上問題ありませんので、ご安心してお召し上がりください。笹には独特の風味があり、さらに殺菌作用もあります。笹の香りで包み込まれた大辻のますの寿し、自慢の逸品をご賞味ください。
冬季の寒い季節にご飯を柔らかくするにはどうしたらいいですか。
A.冬季や保管状態によってご飯が固くなる場合もありますが、その時は、電子レンジで10秒程度温めたり、笹のまま焼いたりしてお召し上がりいただくこともおすすめいたしております。(※焼き過ぎないように注意が必要です。) 冬期間は気温が低いため、常温でもマイナスになる日も多くご飯が固くなってしまいます。 寿し工房大辻ではお客様に安心してお召し上がりいただくために、ご飯の柔らかさには常に細心の配慮をいたしております。一年を通じて同じ柔らかさを保つために、冬期間(12~2月)の炊飯時にご飯が固くならないように、長年の経験をもとに水分量等を調整して炊飯いたしております。大辻のこだわりを動画でご覧いただけます。
気候の暑いシーズンは大丈夫でしょうか?
A.寿し工房大辻では夏場は冷蔵クール便(6月中旬~9月末)にて発送しております。 基本的に常温でも大丈夫ですが、直射日光を避け常温(15℃~20℃)で保管ください。 車内等暑くなる場所に長時間置かないようご注意ください。お召し上がりいただく20分前に冷蔵庫で冷やしていただきますと口当たりが良く美味しくお召し上がりいただけます。大辻のこだわりを動画でご覧いただけます。
大辻さんのますの寿しは、富山県内のどこで購入できますか?
A.あるぺん村グループの各店舗にてご購入可能です。 商品数は限られておりますが、富山空港や城端サービスエリア(東海北陸自動車道)でもお買い求めいただけます。 ますの寿しのギフト券「まごころ便」も各店舗で大変ご好評をいただいております。
笹巻き寿しには、何個入りの商品がありますか?
A.笹巻き寿し5種セット笹巻き寿し「うたげ」12ケ入笹巻き寿し「越中の舞」20ヶ入があります。ご家族みなさまに、ご贈答・お土産にご賞味ください。
商品名 笹巻き寿し 「うたげ」12ヶ入
内容量 50g×12ヶ
原材料 精白米、ます(サケ類)、ぶり、かぶら、人参、生姜、昆布、みょうが、しその実わらび、醸造酢、砂糖、食塩、発酵調味料、調味液(アミノ酸等)
消費期限 商品到着日22時まで(発送エリア翌日着の場合)
お召し上がり人数の目安 2人~3人
発送方法 常温・冷蔵クール便
通常は常温で、夏場は冷蔵クール便(6月中旬~9月末)にて発送。
お届け 翌々日出荷可能
同梱について 冷凍便との同梱不可。常温品・冷蔵品可能
※同梱の場合は遅れる場合ございます。ご了承願います。
のし・メッセージ
商品説明 手を汚さずに美味しく食べられます。
保存方法 直射日光を避け常温(15℃~20℃)で保管ください。
すしは冷蔵庫では保管しないでください。
【冷蔵 クール便】
笹巻き寿し 「うたげ」12ヶ入
価格 : 1,680円 (税込)
送料別
※こちらの商品は冷蔵便商品です。
※こちらの商品は冷凍便商品との同梱はできません。
※常温商品とクール便商品を同梱の場合、送料はクール便料金となりますのでご了承願います。
常温 冷蔵 クール便 冷凍 クール便

同梱可

同梱可
×
同梱できません
送料 全国一律 1,000円 (税込)
※冷蔵クール便・冷凍クール便商品は追加料金が加算されます。
寿し工房大辻では、常温商品・冷蔵 クール便商品・冷凍 クール便商品がございます。
同梱ができない場合がございますので、必ずご確認下さい。
同梱できない商品をご購入された場合はそれぞれ送料がかかりますのでご了承願います。
・常温商品 
常温商品は冷蔵便商品との同梱が可能です。
常温商品と冷蔵便商品を同梱の場合は、冷蔵 クール便にてお届けいたします。
※常温商品とクール便商品を同梱の場合、送料はクール便料金となりますのでご了承願います。
・冷蔵 クール便 
冷蔵便商品は【冷蔵 クール便】 と商品名に記載しておりますのでご確認下さい。

冷蔵便商品は常温商品との同梱が可能です。
冷蔵便商品と常温商品を同梱の場合は、冷蔵 クール便にてお届けいたします。

冷蔵便商品は基本的には冷凍便商品との同梱はできませんが、一部冷蔵便商品については冷凍便商品との同梱が可能です。
そのような商品には商品名に【冷凍便との同梱可】と記載しておりますのでご確認下さい。
・冷凍 クール便 
冷凍便商品は【冷凍 クール便】と商品名に記載しておりますのでご確認下さい。

冷凍便商品は冷蔵便商品・常温商品との同梱はできません。
※一部の冷蔵便商品と冷凍便商品は同梱可能です。
・全ての商品と同梱可能な商品
全ての商品と同梱可能な商品もございます。そのような商品には商品名に【同梱可】と記載しておりますのでご確認下さい。
※常温商品とクール便商品を同梱の場合、送料はクール便料金となりますのでご了承願います。
商品の消費期限は短いですので、
到着日・到着時間の入力にはご注意ください。
ヤマト宅急便でのお届けになります。
翌日の午前中~ 配達エリア
翌日の14時以降~ 配達エリア
翌日の18時以降~ 配達エリア
翌々日の午前中~ 配達エリア
すべて自社精米 富山米コシヒカリ 100%
寿し工房大辻が使用するお米は全て自社精米。
精米担当社はお米が入荷する度に糖度計で検査を行い、納得した米だけを毎日精米いたしております。
米はこだわりの富山米コシヒカリ100%。
立山連峰からの伏流水で育った富山米には美味しさに定評があります。
一年を通じてご飯の同じ柔らかさを保つ
冬期間は気温が低いため、常温でもマイナスになる日も多くご飯が固くなってしまいます。
寿し工房大辻ではお客様に安心してお召し上がりいただくために、ご飯の柔らかさには常に細心の配慮をいたしております。
一年を通じて同じ柔らかさを保つために、冬期間(12月~2月)の炊飯時には、長年の経験をもとに水分量等を調整して炊飯いたしております。
大辻